SUP

マイナビJAPANカップに行ってきた

投稿日:

 

 

先週の土曜日

SUPレースの大会

マイナビJAPANカップの18kmの部にチャレンジしてきました

 

久しぶりの世界トップクラスの大会に

スタートから翻弄されました

 

コースは予定よりも

ぎゅっとコンパクトになり10km弱

 

3周目を漕ぎながら

GARMINの距離を見て

まだ2周目だっけ?と疑心暗鬼に陥り

 

でもトップ選手が

ゴールに向かいだしたのを見た瞬間

かなり短いけど帰っていいんだと安心し

 

正直なところ

あと8kmも頑張れたかどうか^^;

 

 

 

 

このクラスにチャレンジするには

練習量が足らなすぎると痛感させられました

 

 

ゴール後のヨダレもいまいち

 

自分自身を追い込めなかったなぁ

 

速い選手達と自分を比較した時何が違うのか?

 

バドルを刺す位置が明らかに違いました

 

自分は長距離だということを考慮し

気持ち近めにして

パドルを軽くすることを意識

 

でも速い選手は

長距離だろうがとにかく可能な限り前

 

これからはいつ何時でも

前で漕ぎ続けることを意識してみようかな

 

もう一歩先へ進むためには

まだまだ進化が必要です

 







-SUP

Copyright© 遅れてきたルーキーblog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。